適用事例

 

マーケティング

マーケティングにおける分析を解説します。

どのようなデータを使って、どのように分析し、どのように活用していくのかをアドバイスします。

 シミュレーションも可能で、ExcelやR等を使ってシミュレーションを行う。

 

解説可能な数理的事項

多変量解析、ベイズ統計、機械学習、時系列分析等「確率思考の戦略論」(USJ)の数式の解説が可能です。

 

主な実績

( )内は主な分析手法

1.広告効果の分析(回帰分析、クロス表分析)

2.クリック率と購買率の分析(相関分析、回帰分析、ロジスティック回帰)

3.顧客の分類/顧客の特徴付(クラスター分析、判別分析、サポート・ベクター・マシン)

4.購入履歴から要因を分析(多次元尺度法)

5.店舗別の売上比較および要因分析(検定、分散分析)

6.購入可否の要因分析と購入確率(ロジスティック回帰)